レギュラークラス

旅行や仕事で英語を使いたいという方は多いかと思います。イームスの生徒さんの中にも「仕事で外国人のお客様と接する機会が多くなった」とか「ミーティングが英語で行われるようになった」といった理由で英語の勉強を始めた方がいらっしゃいます。また2020年には東京オリンピックがありますね。オリンピックでボランティアの仕事をしたいからそれまでに日常英会話くらいはなんとか出来るようになりたい、なんて方もいます。もちろん「海外旅行をもっと楽しみたいから」というのは、いつの時代も生徒の皆さまが英会話スクールの門を叩く最大の理由の一つであるかと思います。

 

日本を訪れる外国人の数も毎年増加の一途をたどっており、教育の場では、文科省が英語教育改革を進める方針を打ち出し、既にそれに向けて小学校から大学まで動き出しております。そう遠くない将来、日常会話程度の英語は出来て当たり前、という時代が日本にも来るかもしれませんね。

 

 

イームスのレギュラーコースは、初級者から中級者まで広く学べる日常英会話コースです。コースブックを使ってレッスンを進めますので、単なるフリーカンバセーションではなく、予習・復習ができ、何を学んでいるのかが明確で、自分で習熟度を確認できます。ワークブックのホームワークに加え、英文ライティングの課題もでますので、講師に個別に自分の英語をチェックしてもらうことができます。レッスンだけでなく家庭学習もしっかりサポートします。

 

レベルは3段階。初級クラスの講師は日本人バイリンガルが担当します。当然と言えば当然ですが、日本人の英語講師は自らが英語学習経験者であり、ある程度のレベルに達した成功者であるとも言えます。英語を学ぶとはどういうことか、自らの経験に基づく上達のコツを理解しています。その意味で初心者、初級者には日本人講師が良いと言えます。基本的にレッスンは英語で行いますが、困ったときや、質問をしたいときなどは日本語も使えるので安心です。

 

初中級以上のクラスは外国人講師が担当します。ボキャブラリーが豊富で、ネイティブならではの表現に加え、言葉だけでなく外国の文化や習慣に触れることも英会話を学ぶ上で大切な要素となります。積極的に会話に参加でき、簡単な質問が英語でできる方には外国人のクラスがおススメです。

 

英会話の習得はスポーツの上達に似ています。自然なスピードで英会話が出来る人は会話の中で、話す内容に意識が行っており、3人称のSや時制といった単純な文法はほとんど意識していません。野球の選手が、何百回も何千回も素振りをしてボールを打つ動作を体に教え込むように、同じようなパターンの会話を何度も何度も繰り返すことによって耳や口が英語を覚え、英語話者の思考回路が出来上がっていきます


イームスのレッスン時間は80分、クラス定員は6名。長いレッスン時間少人数制のクラスで、ペアワークやグループワークを出来るだけ多く取り入れ、インプットとアウトプットを繰り返します。話せるようになるためには実際に話す練習をたくさんすることが大切ですので、レッスンでは、特にアウトプットの時間を確保することを大切にしています。またレッスン振替制度がありますので、お忙しい方や、お仕事が不規則な方でもレッスンを休むことなく続けていくことができます。

 

【平日昼間割引】平日の10:30と13:00のレギュラークラスの方は通常お月謝から2,160円割引致します。振替制度はご利用頂けません。

▲ページの先頭へ戻る