幼稚園クラスオープンスクール


本日幼稚園クラスオープンスクールの初回レッスンを行いました。オープンスクールでは本日から3月22日の木曜日まで、毎週木曜日15:00-15:40のレッスンを4月新年少さんから新年長さんを対象に開放します。今日は新年少さんから新年長さんまで5名の生徒の子供さんたちが参加しました。

 

みんなまだ初めての英語レッスンとあって、なにをしていいのかわからず固まってしまう子や、お母さんの後ろに隠れて出てこない子、走り回ってしまう子、、、など、ネイティブ講師と私のダブルティーチングでも、正直なかなか大変なものがありました。でも子供さんから見れば、彼らにとっては英語が何なのかもまだ良く分からない年齢ですから、当たり前と言えば当たり前ですね。。

 

ただ毎年のことですが、こういった英会話のレッスンを始めて受ける子供さんたちが、1ヶ月、2ヶ月と経つうちにだんだんレッスンで何をすればいいのかを覚えていき、回を重ねるごとにレッスンが良くなっていきます。毎週、毎週繰り返すクラスルームイングリッシュを覚え、英単語をひとつも知らなかった子供さんたちが、英語で簡単なあいさつなどのやりとりが出来るようになっていきます。

 

思えば今、小学生クラスにいる生徒さんの中にも2歳、3歳で入ってきた子たちがいます。その子たちの今の上達ぶりを見て本当に誇らしく感じる時があります。そんな時、もっともっと子供さんたちのために頑張らなきゃなあ、という気持ちになります。

 

今日参加して頂いた新幼稚園児の生徒さんの皆さんのなかには、英語を生で聞いたのは初めてという子がいたかもしれません。全く初めてではなくても、外国人から英語で何度も何度も話しかけられた体験というのは3歳、4歳といった年齢の子供さんたちにとってどんなものであったのか大人の私には想像することしかできませんが、それが彼らにとって、これから後々の人生まで英語に興味を持つきっかけとなってくれたらこんなに嬉しいことはありません。今年の4月にはどんな新しい生徒さんとの出会いがあるか楽しみになってきました。


コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る