月の土地を購入しました


先日、レッスンで扱ったテキストからのリーディング記事で、月の土地を購入することが出来るのを知りました。そうしたらなんと、私の生徒さんの中にすでに実際に月に土地を持っている方や、会社の何かのパーティーで行われたゲームで同僚に月の土地が当たったという方がいました。これはぜひ欲しい!と思って調べたところアメリカのネバダ州にある「Lunar Embassy」という民間会社が月の土地を販売していることが分かりました。

値段は何と1エーカー(1,200坪)で2,700円!おおよそサッカーグランド一つ分だそうです。そしてすぐホームページから1ロット注文したところ、先日本当に月の土地の権利書が届きました♪

誕生日や何かのパーティーのサプライズギフトとして買う人も多いようで、こんなことで本当に月の土地の一部が私の物になるのか?との疑念は正直完全には拭えませんが、何となく夢のある話に魅せられ(騙され?)、この値段なら、と興味本位で買ってしましました。これからは、将来、孫やひ孫たちが月に旅行に行き「ここがおじいちゃんの土地だって!」なんて話をしている姿を空想しながら月を見上げたいと思います。よかったら皆さんもいかがですか(笑)?


この記事のコメント一覧

  1. 渡邉和恵 より:

    私も先日授業で知った後に調べました。
    夢がありますね。思ったよりも買える金額ですなによりもビックリしました。

    いろんな事ヲ知る事ができ楽しみです。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る